読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下智久握手会に行ってきた

J NEWS

スター、コメントありがとうございます!
コメントのお返事は、いただいたコメント欄にて行っております。



さて、昨日の話になりますが、やまぴーさんの握手会に行ってきました。
場所は池袋サンシャインシティ、時間は朝の9時から。しかも発表されたのが前日だったので、結構な物議を醸していたみたいですね…。深く考えずに「やまぴーと握手できたらいいなあ」くらいに思って行ったのですが、他担が朝から出しゃばって申し訳なかったなと今更反省しております。が、やっぱりやまぴーは恰好よかったので万事オールオッケーだと思います。


ところで、実はやまぴーと握手するのはこれが初めてではありませんでした。
NEWSデビュー時の握手会の時、ぴぃちゃん(当時のやまぴーのことを私はぴぃちゃんと呼びます。今はやまぴー様)ブースだったんですよねえ。7年前…になるのかな。当時のぴぃちゃんは金髪で、多分カラコンも入ってて、西洋人かと見まごうような美しさでした。冬なのにデビュー時の白衣装(※半ズボン)で健気に頑張るぴぃちゃんは、それはそれは儚く美しく、手を握り締めたら壊れてしまいそうで、そっと触れるだけにして「が、頑張ってください…」としか言えなかった当時の私。


しかし時を経て、久しぶりに間近で見た黒い髪に黒い瞳のやまぴー様はとてもとても逞しくなっておられました。勿論、午後に歌番組の収録を控えた朝という最悪な状況下にお顔は多少つかれているようでしたが、それでも優しく力強くおたくの手を握り返してくれて、ああ、ぴぃちゃんが大人になってる…と変な感想を抱いてしまいました。大人というか、それすら飛び越えて神になったような気がしないでもないです。山下神ご本尊。


思えば7年前、ぴぃちゃんはまだ19歳で、今のありおかくんと同い年だったんですよねえ。キャリアもあるしもっとずっと大人に見えていたのですが、当時を振り返るとぴぃちゃんも年相応に若かったんだなあ。なんだか感慨深いですね。古参ぶってすみません。
でも、やまぴーのお手手は、昔も今も変わらず優しくて暖かかったです。幸せなひとときでした。



ところで肝心の握手会での言葉ですが、事前に入った方から「ひとこと言えればいいくらい。めっちゃ流れが速い!」との情報をいただいていたので、相当悩みました。
やまぴー担がいっぱいいるであろう中「好きです」って言えるほど私は偉くない。かといって「応援してます」「頑張ってください」っていうのも上から目線でなんかいやだ…私が応援せずともやまぴー様は頑張っているだろうし…。
考えに考えた結果、やまぴー様は神様だから初もうでをすればいいのではないかという結論に至り、「今年は早起きを頑張ります!!」と新年の抱負を述べてきました。謎な抱負を残し去って行くおたくにも、やまぴー様は慈悲深い笑みで頷いてくださいました。やっぱ神だな!