読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森本龍太郎くんハッピーバースデイ!

おほしさまありがとうございます。

今日は詐称することもなく更新できそうです。
久しぶりに聴いたうるぱわが予想以上の破壊力だったにゃん!


森本龍太郎くん、お誕生日おめでとうございます。
デビュー時は赤ちゃんみたいだったもったんも、もう16歳なんですね。もうすぐ始まる高校生活、期待に胸ふくらませている頃でしょうか。中学でもお友達が多そうだったもったんなので、きっと新学期からもクラスのお友達とすぐ仲良くなってしまうんでしょうね。同世代から見たもったんがどんな風に見えているのか、それが今一番興味があることかもしれません。JUMPのなかだとどうしても「最年少」という目で見られがちなので。


ところで、私がもったんを初めて認識したのは、多分ゆうとさんとやまちゃんと3人で修二と彰のバックをやっていた時です。人一倍小さい子が随分はりきって踊ってるなあと思ったら、もったんでした。ゆうとさんの両脇でしゃかりきに踊る森山コンビの攻撃的すぎるダンスを見て、人をも殺せそうだわ…と慄いたのを覚えています。
そんなキレッキレだったもったんも、今ではすっかり虚無っぷりが板に付くアイドルに成長しましたね。セブンにはやまちゃんとか知念さんとかどうにもギラギラしたアイドルが多いので、その中でもったんがペースを崩さずおたくに媚びず虚無ってる姿を見ると妙に安心します。私の周りのあまりジャニーズに詳しくない友人にJUMPの映像を見せると「森本くんって顔可愛いし最年少なんだからもっと可愛く振舞ったらいいのに」と皆口をそろえて言いやがるんですけど、それじゃ駄目なんだよ!そんなんじゃもったんの魅力が半減してしまうんです!!!もったんはあの冷めてるところがいいの!!!

…とか何とか言いつつ、今のもったんのクールさは本来の性格というよりも反抗期特有の照れからくるものだということも何となくわかっているんですけどね。あと、やっぱり三兄妹のいちばん上だからかな。長男気質ですよね、もったん。以前雑誌で薮ちゃんがもったんのことを「甘ったれてるけど、甘えない(笑)」と言っていたのを見て、うまいこと言うなあと思いました。


そんなもったんですが、最近の彼は雑誌やコンサートで見るたびに顔が変わっているので、私はドキドキさせられっぱなしです。しかも日々変化していくのではなく、ある時は森本龍太郎、ある時はもりもとりゅうたろう(幼)、またある時は二宮和也、かと思えばまた森本龍太郎…とめまぐるしく進んだり戻ったり?しているような気がします。成長期特有のお顔が定まらない感じ、ありますよねえ。これがもう少し落ち着いて、きちんと「男の子」から「男の人」のお顔に変わった時、もったんはJUMPのリーサル・ウェポンになるのではないかな。その時が来るのが、楽しみでなりません。


ところで、突然ですが私は将来もったんにこういうCMが出来る人になってほしいです。

…なんとなく似てませんか、リ・ムカイともったん。童顔なのに体つきがしっかりしてるからかなあ。もったん、お顔は間違いなく二宮に似てきていると思うんですけど(髪が長めだと余計に)、二宮ほどふにゃっとした感じにはならないと思うんですよねえ…。いや私の願望なんだけど。お顔だけではなく猫背なところも二宮っぽいなとは思ってます。でも、やっぱり将来もったんにはリ・ムカイみたいになってほしい!そして恋愛ドラマで主人公の相手役を演じそこから人気に火が付き、ひとりでおしゃれイズムとかに出るようになってほしい!!そして思う存分「森本くんかっこいいいいいいい」と年甲斐もなく沸きたい!!!!…これが私の夢です。


あと、もったんってダンスがお上手ですよね。実はJUMPの中でいちばんセクシーに踊れる人なのではないかとさえ思っています。所作が柔らかいというか、しなやか。かったるい感じが似合うというか。こういうところも二宮に似てる…と思ってしまうんですけども。コンサートに行くと、セブンコーナーのダンスシーンでは気付くともったんを目で追っています。


纏まらなくなってまいりました。
成長期の男の子の変化の速さについていけなくて、もったんのことを考えるとただでさえ散漫な思考回路がより散漫になってしまいます。なのでいつもは上記のようなとりとめもない想いを全て「もったんかっこいいいいい」という言葉に集約しているのですが、今日はお誕生日なので今のもったんに対する私の勝手な認識と、将来のもったんに対する勝手な欲望をあえて散漫なままに明文化してみました。


最年少なのに長男気質、甘ったれてるのに甘えない、クールに見えて笑うと可愛くて、日々変化してゆくもったんはまるで万華鏡のようなお人です。来年の、17歳の森本誕エントリでは、また全く違った日記になるのではないかな。本当に男の子の成長ってあっという間で、目が離せません。


森本龍太郎くん、16歳のお誕生日、本当におめでとうございます。
森本くんの今後に期待しか無い私です。これからもめいっぱい、応援させていただきます。