読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kis-My-Ft2 Debut Tour 2011 Everybody Go(横浜アリーナ/17:00〜)本編の安井くん

いつもおほしさまありがとうございます。


キスマイコン横アリに行ってきました。
ついに……ついに「安井」うちわを振ってしまった……!!

本当は30日の2部も入ってたのですが、メモを取り忘れてあまり覚えていないので、とりあえず31日のぶんだけです。


キスマイコンは初めて行ったのですが、良曲が多くて楽しいですね!
良い感じのコール&レスポンス率で「一緒に参加してる」感があって楽しかったです。最近の自分的結論なんだけど、やっぱりジャニオタが最終的に行きつくところは「現場」だと思っているので、初見のひとでもノれるってのは割とこのグループの強みなんだろうなあと思いました。


バックのJr.は、のんちゃん・さなぴー・安井きゅん・大我・高田・アンダーソン・岸くん・石川・ジャパハイの子たち、って感じでした。
以下、セットリスト順に感想を書きます。

  • OP

この衣装がいちばんかっこよかったです!!
消火器みたいなスモークが出るホースを持って、のんさな安京高アンダーソン岸石登場。衣装はなんかきらびやかでゴテゴテしていた。RPGに出てくる門番みたい……!って思ったけど、何で門番なのか自分でもよく分かりません。こういうゴテゴテ二次元的衣装は、身長が高いのんちゃんが良く似合うと思っているので、うっかりのんちゃんばかり見てしまった。のんちゃんは肩あてが両腕とも付いていて(たぶんさなぴーは片方だけだった)、そういうところに「このバックの最高権力者は野澤さんなんだ……!」という興奮を禁じえませんでした。DVD、このシーンのためだけに買ってしまうかも知れない。

  • Everybody Go

門番8人の「エビバディゴー!」の煽りを受けて、キスマイさんご登場。玉ちゃんのバカ殿みたいな衣装が何度見てももうwwww草しか生やせないんだけどwwwwww
ていうか、それこそバックが門番ならばキスマイはその門を構えているお城の王子様、とかそういう妄想を勝手にしちゃってて、宮田とか本当にイギリス王室のひとみたいな格好いい衣装だったし(何か紫のタスキのようなものを斜めにかけていて、それがなんともブリティッシュ王子でした)、ガヤ様は王室お抱えの吟遊詩人みたいなエロスを大きな帽子から発していたし、横尾さんは古代ローマの王様みたいでした。おお、時空を超えたいろんな王室の王子が一堂に会している……!と感動した瞬間にwwwあれっwwww真ん中にいるピンクのもじゃもじゃしたホットパンツのひとwwwwwどこの王室のバカ殿ですか?wwwww

いやでも、あの衣装は玉ちゃんにしか着れなかったと思うし「デビュー曲の衣装がホットパンツ」って点に於いて私の中の「雄也くんと玉ちゃんが似ている」説にまたひとつ大きな裏付けが生まれたので、結果オーライです。

あと30日2部は宮田がここらへんで「宮っちでゲソ〜〜!」って言ってたww
侵略!イカ娘2期始まるらしいですねwww楽しみですねwwwww

  • Kis-My-Me-Mine

この曲だいすきです。キスマイコーリングの次に好きな曲!
バック8人は外周を通ってセンステへ。「言い訳なんて聴きたくない Yai Yai Yai Yai」の所で、さなぴーが目を><こんな感じにしてじたばたしていた可愛かった。さなぴーって表情豊かで可愛いですよね。のんちゃんは割と通常営業がシニカルな笑顔なので、そのギャップがいいと思う。
センステでのんさなが出会って威嚇し合ってたのも可愛かったです(笑)。威嚇っていうか、さなぴーが中華街のヤンキーみたいにのんちゃんに「オラオラ」絡んで行って、のんちゃんが相手してあげていました。のんさな仲良し可愛い!
安井きゅんの投げチューは今日も逸品でした。あんなに安売り*1してるのに質が落ちない安井きゅんの投げチューすごい。

  • 若者たち

バック8人はそのままセンステ。サビの振りで、高田か誰かの手足がやけに伸びていて、ひとりだけKARAのペンギンダンスみたいになってました。

参考動画

  • 小MC(自己紹介)

宮田「みんなのアイドル!みやっちだぜ〜〜」
えっ、観客笑ってたけど、私このときの宮っちマジでマジでかっこいいと思ったんだけど……?! 痩せて、髪の毛切った?のかな??今回ほんとに全編通して宮っちかっこよかった!
ニカ「みんなー!俺らのこと好きー!?」ヲタ「好きー!」ニカ「ほんとにー!?」ヲタ「ほんとー!」ニカ「ほんとにー!?」ヲタ「ほんとー!!」ニカ「……俺も、みんなのこと好きだよー!!」ヲタ「きゃあああああああ」
ニカちゃんってさあ、末っ子だし、ヤンチャだし、ちょっと反抗期抜け切れてないワルガキなのかな?って思うけど、その実いちばんファンが喜ぶ言葉を的確にぶつけてくる子だと思うなあ。言うことにブレがなくて、そういうところが森田剛大明神をほうふつとさせるので、私は昨日からニカ千のことを「平成の剛健」と呼んでいます。

  • S.O.KISS

この曲もすっごくかっこいいですね!
前奏で、白い衣装に立派な杖?みたいなものを携えて出てくる4人(京安…と誰か)。の後ろに現れる、黒い衣装の4人(のんさな…と誰か……)。安井きゅんの後ろはさなちゃんでした。で、ここが安井きゅんセクシーポイント1です! さなちゃんが、安井きゅんの白いお洋服を脱がせるのです。京安公開ストリップショー!!!はあはあはあ
さなちゃんが脱がせやすいように、自ら腰ひもを解く安井きゅんにそこはかとないエロスを感じました。

  • 海賊×Tsong1-CAN TRY→My Love→雨→Hair→Ready?

よく覚えていない……。KISMYFT2って一文字ずつ書かれた旗をそれぞれ持っていたような気がします。8人は赤い衣装にお着替え。っていうか、JUMPコンでしまむら衣装を見すぎたせいだと思うんだけど、今回キスマイはもとよりJr.の衣装が格好良すぎて震えました。じゃんぷも頑張ろうね^^

  • No.1 Friends

青春アミーゴver.藤北って感じの曲でした。のんさな京安の4人がバックで、ひとりずつピンスポが当たってソロダンスをする場面もあり。安井きゅんのダンスは省エネっぽいけどしなやかで格好良いです。
途中、かっこよくポーズを決めているさなちゃんのジャケットの前ボタンを外してセクハラする北山。おじさんやめてください^^^^

  • SHOOTING STARS

横尾さんが先頭になってローラーで走るんだけど、花道に落ちている銀テをローラーに絡まないように隅に避けつつ移動していたのがジェントルでした。坂道を後ろ向きに滑り降りるのも格好良かった。

  • 永遠のチケット

外周に白い木が出てきて、白い衣装を着たジャパハイがその木の近くにお座り。最後は玉ちゃんが木からハート型のお手紙(番協とかエキストラの時にファンの子が書いたものらしい)をもぎ取って読みます。

  • Kis-My-LAND

木からコンチケをもぎ取ってひらひらさせるキスマイ。バック8人もここで登場、かな? これもいい曲なんですけど、タオルでもペンラでもなく「チケットを振れ」ってところが新しいですねw
「♪〜ゴーストパーク」のところで、前方の花道に縦に並んでそれぞれのパークに合った振りをするんだけど、ピエロの世界〜のところの安井きゅんの顔がなんとも言えない趣深い顔をしていました。なんか、彼は割とぶりっこをビジネスとして割り切っている向きだと思ってたんだけど、そういうわけでもないのかしらん。それともたまたま疲れていただけかな?
まだまだ興味深い安井ワールド……。

  • テンション

今回のコン中でいちばん好きになったのがこの曲でした。おたくの合いの手の勢いがすごいw
「ま〜だまだこれから〜」で北山に捕獲されてマイクを向けられたさなぴーが「これからこれから〜」って言ってました。さなぴーが横尾さんに抱きつかれていたのもたぶんこの曲。さなぴー、愛され系男子ですね……^^

  • MC

余裕があれば別記します。

  • Jr.コーナー(with You→愛なんて/京本→パーフェクト/京安高ア石岸→限界メーター/のんさな)

きょもちゃんの愛なんて、歌い方が完全にTEGOSHIでほんとうに好きなんだなあ……と思いました。衣装もドクロだったし(笑)。ちょっとっていうかかなり歌がうまくなっている気がする。パーフェクトは相変わらずラインのために用意されたのかと思うくらい(とか言ったらかつん担さんに怒られそう…スミマセン)ラインにぴったりなので、全員で歌ってるところをもう一度観たいです。限界メーターでメーター振り切ってはだけるのんちゃんがマジでエロすぎた。ごちそうさまです!(?)

  • 3D Girl

この曲の千賀さんがかっこいいと思う。
あと、「3D Girl」ってひとりずつ言ってくところの宮っちがかなりセクシーだと思うんですけど、何かあんまり賛同を得られなそうなのでここでこっそり主張しておきます。この宮田がエロい!2011!*2

  • ニカ千宮横ダンスタイム

V6のReady?コンとかほっすので聴いた曲が使われていた^^

  • Rocking Party

藤北玉がセンステのセリ上がるステージ上で歌う。その下に、京安・のんさな・高田アンダーソン?の6人がふたりづつ配置。黒い幕がステージに引っかからないように時々ひっぱりながらフリーダンスをするんですけど、ここが安井きゅんセクシーポイント2です。女豹のようにおたくを挑発する安井きゅん……!の横で、きょもちゃんもセクシーな振りをしてるんだけど、きょもちゃんはどちらかというとキュートでした。京安シンメは実写版「セクシーなの?キュートなの?どっちがすきなの〜?」ってやーつ?なのかな???

  • 宮っちのキュンキュン選手権コーナー

ピンクの宮Tを緑の衣装にインして現れた宮田さんが、なんていうか地下アイドルイベントの公式Tシャツを中学生のときの緑ジャージにインしているキモオタのようで、ほんとただのキモオタでした。その格好でちょっとテンポアップした「世界は僕らを待っている」を歌う。私、この曲だいすきで、生で聴いたのリアルに12年ぶりとかなんですけど、それをこんな……こんな!(笑)
まあ面白いからいいけど^^
黄金期厨時代は、まさか10何年後にこの曲でオタ芸打つジャニーズが現れるなんて想像もしていなかったな……(笑)。
なんでも宮っちさんは「キュンキュン選手権」なるものを開催したいらしく、千賀(DJムチャブリーさん)が「寝袋に入ったままセンステからメインステまで往復する」という無茶ぶり、横尾さんが自分の絵を使って紙芝居、ニカちゃんがいいともで披露していた先輩ものまねを披露。横尾さんの紙芝居は「桃太郎」で、それぞれメンバーに配役されていたんですが、玉ちゃんと北山がうさぎさんの役で舞台裏からうさ耳を付けて現れてくれました。玉ちゃんのうさ耳の破壊力たるや!!
宮っち「そんなんじゃ全然会場ひとつになれねーよ!」ってことで、最後はみんなでオタ芸披露。→北山が現れて、「何やってんだよ!」と大きなハリセンで4人をたたく。オチの付け方まで昭和ですね、北山△!
安井きゅんの「萌え萌えきゅん」ポーズとか、寝袋に千賀を押し込む京安とか見れるので、割と楽しかったです。あと宮田イケメン。

  • 祈り

どう考えてもこの祈り唐突すぎるおねww

  • FIRE BEAT

藤北玉がセンステ上部からつるされている円盤に乗って、ニカ千宮横が下で踊る。
私は、アイドルは「アイドル星」からやってきた別次元の生き物で、重力とかこの星の無限とか軽く超えるはずだよ!*3と思っているタイプのおたくなので、重力に縛られずに円盤に乗る藤北玉はすごく格好良いと思ったんですが、ファイヤビはヘドバンが重要な曲で、円盤の上だとヘドバンがし辛いと思うので、別にここは7人とも地に足付けて踊っても良かったかなあとは思います。

  • KISS FOR U

トロッコ曲。
外周をJr.総出で歩く姿はザ・ジャニーズコンサート終盤って感じで高まる。
バック8人は、青系の衣装の後ろに即席マントを付けていました。マントださいwww

  • Brand New Season

きょもちゃんと安井きゅんがハグしてた……?!?!
興奮しすぎてよく覚えていません。私のフィルターを通して見た感じだと、すれ違いざま安井きゅんの方からきょもちゃんに抱きついたような気がします。衝撃すぎて本当によく覚えていないので、詳細お待ちしてます。

  • 千年のLOVE SONG

これもさあ!8年ぶり?とかに生で聴いたんだけど!!
感動するおね!!!なんか!!!!キスマイっていうか横尾さんの歴史を感じた。

  • Endress Load

マントを効果的にひらひらさせて踊る安井きゅん。このマント、途中から付けられたものらしいのですけど、初めは持て余しただろうに(しかもダサい)、すぐに魅せ方を考えて踊る安井きゅんすごいなあと思いました。これが亀の甲よりなんとやらってやつかなあ!


最後の挨拶、岸くんは片手を前に添えて執事のような上品なお辞儀。のんちゃんは、野ブタパワー注入☆の横ピース。安井きゅんは「ありがとうございました!」とだけ言って、真摯に深々と90度のお辞儀。キャラクターは小悪魔的なのに、こういうふとした時に年上の男の子らしいキリっとした顔を見せるのが好きです。

  • アンコール(Everybody Go)
  • Wアンコ(Winning Run→Smile)

Smileは藤北のアカペラからスタート。
最後、中央にぎゅっと集まって手をつなぎたいキスマイなのに、ニカちゃんだけ余所を向いていて集まらず、千賀が迎えに行ってあげていたのが可愛かったです(笑)。


MCと、イケメンですね収録以降は、また次の機会にでも!
とりあえず明日から怒涛のテスト&レポート週間なので、がんばります。

*1:割と「投げチューして」うちわにもてらいなく答えるよね、京安シンメは^^

*2:このマンガがすごい!」的な

*3:コスミックレスキューは至高