読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/7 Hey!Say!JUMP New Year Concert (13:00〜,16:00〜/大阪城ホール/雑感)

JUMP CON

書きました。追記から感想です。


ざっと全体の感想だけでも。

今回のツアーは大阪最終日しか行けませんでした。それも、最初は行けないはずだったんですけど、いややっぱり妥協は駄目だな!と奮い立って急きょ夜行バスの手配して大阪に行きました…この行動力を他のことにも活かせないものかと常々…。


で、本編の感想なんですけど、なんていうかちょっと物足りなかったかな?って感じです。
何がそう思わせるのか、ハッキリとした理由は分からないんだけど、ありせかコン→勇気コン→SUMMARY2011→ドームサマリーって、私のなかでJUMPコンの評価が右肩上がりだったのが、ちょっと肩すかし喰らわせられちゃった感じ?
ここがダメ!ってハッキリとした不満はないんだけど*1、もっともっといいもの見せて貰えるとこっちが勝手に期待値を大きくして行ったのがいけなかったんだろうなーと思いました。
あと全体の流れに思想が感じられなかったのが残念と思ったんですけど、これは光がじゃんぺで「今回のツアーはテーマが無いのがテーマ」とか言ってたんで…まぁ…公演数も少なかったしね…。


でも要所要所で見ていくと良かった!と思えるところもたくさんあって、OPの演出とかは凄くかっこよかったと思います。ジャニーズたるもの一度は紗幕使わんとね!
紗幕は、ああやってメインステに演出的に被せるだけじゃなくて、うまく使えばもっと突飛で面白い演出ができるアイテムだと思う。ああいう大掛かり(紗幕に映像映すとか、後ろの映像とコラボするとか)なことを簡単にできるのがジャニーズのいいとこだよなって思うので、そういうのは先輩のコンサートから学んで自分たちのステージに活かしてくれるといいな〜と思いました。

あと「二人掛けの場所」をファンサ曲にしないで、立って聴かせる演出にしたのも割と大きな進歩なのかなぁと思いました。今まではバラード歌う時って絶対外周うろついてるかトロッコに乗ってるかのイメージしかなかったから…。これも、歌の実力が聴かせるに耐えるものにならないとただ退屈なだけになっちゃうと思うんだけど、そのあたりは練習次第でどうにでもなると思うので。

あとは何だろうなー。あ、Jr.の話になっちゃうんだけど、ボインジの振付がすっごい可愛くてキュンキュンしました!あれを孝良さんに踊らせるのはどういうプレイなのかな?^^と思いながらてれてれ踊る孝良さんを眺めてました。あとJr.はBE ALIVEのダンスも良かったなー。真ん中に集まってくるところがかっこよかったです。あとジェシーの歌声ね!あれは金取れるレベルよ。関ジュのパワフルなダンスもかっこよかったです。

また何か思いついたら追記していきます。
いつにも増して偉そうなエントリになってしまった…。

*1:いや嘘です、カラフルマジックだけは声を大にしていらねーだろ!!って叫びたいです…w