読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズ銀座 Youの前にはMeがいる!/A.B.C-Z with ジャニーズJr.@シアタークリエ 雑感

5月18日と20日。現在、シアタークリエで行われている「ジャニーズ銀座 YOUの前にはMEがいる!」のA.B.C-Z with フレッシュJr.公演を観てきました。
全体のセットリストや雑感などを書きたいと思います。
MCもとっても面白かったので、別記…できたらいいな…。

  • ずっとLOVE
  • STARSEEKER
  • 孤独のRUNAWAY
  • AtoZ
  • A.B.C-Z

えび座を経てえびさんの曲に詳しくなってからというものえびさんのステージが楽しくて仕方ない!パフォーマンスは素晴らしいに決まってるので、曲名とか一緒にやる振りとかが分かるともっとノレて楽しいんだろうな〜とえび座のときに思っていたんですけど、随分覚えてきました。新曲の「ずっとLOVE」は出だしが特に好き。
スタシカからかな?スノーマンとJR.A、岸半澤がバックに。半澤くん、孤独のランナウェイの時にいつも不自然に上手から下手に移動していくのは何なんだ、あれ(笑)。ついつい気になって見ちゃうのですが、20日1部は移動した先にいた岸くんに何かちょっかいかけて「やめろよ〜」ってされてました。このシンメも2月からずっと同じ現場だけど、二人でいるとどんな話するんだろう…気になる…。

  • ひまわりのメロディ
  • Singin for you
  • Stompin'
  • Never Stop the Music
  • HA・RU・NA・TSU・A・KI・FU・YU
  • サマー×サマー×サマー
  • 2ofUs

怒涛のYa-Ya-Yahメドレー!
どれも今までコンサートやJJL、少クラなどで披露したことがあるものばかりなんだけど、狭い箱で正面から見るとまた違いますね。特にひまわりのメロディはこの間のJUMPコンで初日のみ?披露されて、その後カットされてしまったから、また聴けて嬉しかった!
メンバーは岸(優)、高橋(颯)、神宮寺、倉本、羽生田、中村(嶺)、松倉、岩橋、栗田、谷村あたりがメイン。トラビスジャパンが出来て、Ladyダイヤモンドで岩橋くんと一緒にいた阿部くん宮近くんがそっちに入ってしまったので、岩橋くんはどうなる…と思ってたら、このラインに加わっていました。
Singin for youでのメンバー紹介は神宮寺さん。「どうもー!ジャニーズJr.です!」って口火を切るのも神宮寺さん。かっこいい!かっこいい!!神宮寺さんは凄いスピードで成長している。それはダンスとか歌だけじゃなくて、ステージに立つ者としてのプロ意識が、風格が、佇まいがぐんぐん伸びている、気がする。たまにかっこつけすぎちゃったりするところも未だあるっちゃあるんだけど、何より神宮寺さんの前へ前へ行こうとする意識が、他のJr.を引っ張り上げてる。そんな気がしました。
Stompin'は一番振り付けが好きかも知れない。優颯がティディベアみたいに足投げ出して座って踊るのってここだっけ。向かい合って手を叩くところで、優太ぴょんが颯くんを見てにこって笑う、その目がお兄ちゃんみたいな優しい目をしていて好きです。優太の優は優しいの優!あと、栗田谷村シンメがセンターに来てふたりで踊る箇所もあるんだけど、そこがすっごく好き!栗ちゃんと谷村くんのシンメは、スタイルが良いだけじゃない謎の安定感があって、それは多分キャリアの長さから来るものなんだろうけど、まだ上手く言葉にできない。でも、ふたりの間には確かに優颯にもWゆうたにもない「二人だけの空気」みたいなのが流れていると思う。良いシンメだな〜って思います。もっとじっくり観察したい。
Never Stop the Musicは松倉くんのピョンピョン跳ねるようなダンスに合っていてとても良い。くるくる変わるフォーメーションも見ごたえがあります。二人一組になって踊る箇所があるんだけど、栗れあペアなの。最後にハイタッチするのが可愛くて、いつも栗れあしか見てないので、ハイタッチしてるのは栗れあだけかと思ってたら全ペアやってて、自分の節穴っぷりに絶望した。どんだけ栗れあしか目に入ってないのよ…。というわけで他のペアの内訳が未だによく分かっていません。もう3回くらい見たんだけどな…。

  • 感じるままにYou&I/岸(優)・高橋(颯)・岩橋

ま さ か の!
優颯の間に岩橋くんが入ったのにも驚いたし、それで歌う曲が感じるままに〜っていうのも驚いた。けど、3人の真剣な眼差しと曲のクールさがピッタリ合っててかっこいい。最後、ひとりずつセンターになって歌うところがあるんだけど、誰がセンターになっても怖いくらいしっくり来て、なんか良いトリオだな…としみじみ。初めて見たのにこの安定感、どういうことなの…。

トラジャ兄組と弟組が感動のご対面!
初日は兄組がステージ上段に居て、あくまで下段にいる弟組がメインって感じだったんだけど、20日は兄組も下に降りてきてて、こっちのほうがグループとしてまとまって見えるから良いなと思いました。兄組に比べると弟組の表現力はまだまだなんだけど、その初々しさが可愛くて好感度が上がる。PZ頑張ってね!

  • DREAM BOYSの曲/ジャニーズJr.

神宮寺、羽生田、倉本、中村(嶺)、松倉がメインで瑞稀くんたちの小学生ライン、古林くん村木くんあたりも従えてドリボの曲でダンス。ドリボ見たことないのでよく分からないんだけど、赤と青の衣装に別れてバトル?みたいな感じで向かい合ってダンスしてました。郡舞っていうか、ほんとにフォーメーションがミュージカルみたいで複雑なのね。その場でただ踊るんではなく、ぐるぐる変わるんですよ。でも皆しっかり踊れてて凄いな〜と思いました。

  • ビューティフル/全員

えびさんも出てきて全員で。途中、えびさんと岸(優)、颯、嶺亜が客席のお立ち台まで来てくれます。これも良い曲だよね!まずメロディーが凄くキレイ。で、歌詞もひたすら「君はキレイ!君は美しい!どれくらい美しいかっていうと君の眼差しに世界中が見惚れてるくらいだよ!」みたいな感じ。物語性とか社会に訴えるテーマとか何もなくて、歌詞の中には「キミ」とキミのことを好きな「ボク」しか出てこない。これぞまさにアイドルソングだな〜と思います。ポジティブなセカイ系と言ったらいいのか。歌ってるJr.もみんなキラキラした瞳で、シンプルなのに何度聴いても飽きない!

  • ミニコーナー

別記できたらいいな…がんばります。

  • ミュージカルメドレー/A.B.C-Z

曲名がまったく分かんない!すいません!

ビューティフルがジャニーズJr.のアイドル性を表した良曲であるとするならば、こちらはジャニーズという「伝統芸能」を体現した良曲だなぁと思います。コンサートではなく舞台用に作られたミュージカル調のメロディを聴くと、ジャニーズ事務所の始まりが「WEST SIDE STORY」を日本でもやりたい!という社長の思いつきだったことを思い出す。白タキシードと大階段が似合う曲。

  • The A.B.C/A.B.C-Z、ジャニーズJr.

アガるね!これももう何度聴いたか分からんけど聴くたびにアガるね!

  • MC

別記したい!

  • Let's go〜未来へ架かる橋〜/A.B.C-Z、ジャニーズJr.

触れ合いコーナーってことで、えびさんと数人のフレッシュJr.(日替わり)が客席に降りてきてハイタッチしてくれます。初日に、あむあむがお客さんとハイタッチしてるところに郁が割り込んでいって、あむあむと無理やりハイタッチしてて可愛かった(笑)。

  • アクセントダンス/フレッシュJr.(みじゅきはしもとライン)

ダンスの前に何か一曲歌ってたけど忘れちゃったースミマセン。金田くんが歌が上手かったことだけ覚えてる!
アクセントダンスのほうはすっごくかっこよくて、瑞稀くんがセンターで手を上げると周りのメンバーが上がる→手を下げると周りのメンバーも身体をしゃがませる、って感じで、瑞稀くんがちびジュを操ってるみたいな振りがかっこよかったです!!これを小学生集団にやらせようという発想が神。

  • ハリケーン/フレッシュJr.

これ!これもすっごく良かった〜!ハリケーンって初めて聴いたんですけど、Jr.曲なんですね。「ダンス・ライク・ア・ハリケーン/ドラゴン・ハリケーン」って、まさにJr.のための歌詞!ハリケーンのように踊れ!曲調も明るくて、この神宮寺さんは凄く輝いていたように思う。

  • 情熱の一夜/JR.A+岸(孝)、半澤

しめしめ、はだけすぎ!(笑)

  • やめないでPURE/Snow man

前奏がかっこよかった〜。ここまでずっとフレッシュJr.がメインで、スノーマンとかJR.Aたちはあくまで補佐役というか、バックダンサーとしてそこに存在していた訳なんですが。バックの時はただ黙々とバック仕事をこなしていたのに、自分たちがメインになる曲になると、途端に存在感を表す。その切り替えがプロだなぁと思いました。

こちらもお馴染みのメドレー。Yell組の最初、一列になって肩組みながら出てくるところ可愛いよね!

  • Vanilla
  • 砂のグラス
  • ダンスコーナー
  • ボクラ〜Love&Peace
  • Crush
  • HIGHERFLY
  • Naked

クライマックスのえびメドレー。砂グラで、口ずさみながら踊る孝良さんが印象的でした。
あとクラッシュの最初のアクセル音ほんと好き!!!かっこいい!!!!!

  • 明日の為に僕がいる

エンディング。全員登場。優太ぴょんものすごい胸元開いてたけどあれは正解なんでしょうか?(笑)

  • ずっとLOVE(EC)

自由なJr.が見れるアンコール。あむあむはなんかしゃかりきに踊ってしゃかりきに移動してた(笑)。元気だな〜。郁は優太ぴょんの背中を押して→優太ぴょんにこのやろーって感じで押し返されて→また押してってじゃれてて、可愛かった!


全体の感想としては、あーフレッシュJr.のクリエだなぁって感じ(笑)。
スノーマンや大きいJr.の子たちが殆ど出てこなくて、逆にフレッシュJr.は今まで見たこと無いくらいの時間出演してた。でも、思ってたより全然クオリティが高くて、びっくりしてしまった。
私はどうしてもセクゾンバックにいる子たち(≒初期JJLに出演していた子たち)を贔屓に見てしまうから、できたら優太ぴょん、颯くん、神宮寺さん、あむあむ、郁、れいあたん、栗ちゃん、谷村くん、の8人でユニットを組んで欲しいなぁってずっと思ってたんだけど。この8人に足りないものを確かに松倉くんと岩橋くんは持っていて、ふたりが加わったことによる相乗効果は目を見張るものがあったように思います。10人メインで歌ったネバストは、もうこの先期待しか無い!!っていう、文字通りフレッシュさに溢れていたし、岩橋くんも感じるままに〜で存在感をバシバシ見せつけていた。
そして、神宮寺さん。
神宮寺さんがすごかった。「クリエどうだった?」ってもし誰かに聞かれたら、まず初めにこう言うよ。神宮寺さんがすごかった。「フレッシュJr.を引っ張っていく」感じが充分に出ていた。正直今までの神宮寺さんって私にとって(笑)の対象というか、頑張ってるしかっこいいんだけど頑張る方向ちょっと違うよね…?(笑)みたいに微笑ましく見守る対象だったんですけど、もう今回はひたすら「かっこいい!」「かっこいい!!」って思えました。男の子の成長は本当に早い。これからも神宮寺さんにはガンガンJr.を引っ張っていってほしいなと思いました。

とにかく行ってよかった!
最高の現場でした。